トピックス

当社は、測量から設計、維持管理まで対応しております。

道路設計構造物・橋梁設計橋梁・附属物点検

お知らせ

2017年07月 九州地方整備局より、局長表彰(優秀技術者表彰)を表彰しました。
2017年02月 大野城市より、ごみ減量・リサイクル優良事業所として表彰を受けました。
2016年09月 弊社申請中の新技術「モバイルスキャニングシステム」が、NETIS登録されました。(登録No:QS-160019-A)
2016年06月 九州地方整備局より、災害対応感謝状を受彰しました。
2016年06月 ホームページをリニューアルしました。
2016年04月 役員構成を更新しました。

新技術への取り組み(i-Construction)

弊社は「i-Construction」への取り組みとして、3D技術の計測・活用に取り組んでいます。

弊社では「移動体計測」「固定計測」「ハンディ計測」が可能であり、建設・土木、建築はもとより、海事、科学捜査・警察関係、石油・ガス、VRにも活用可能です。

モバイルスキャニングシステム(MMS)

3D移動型計測

車、船舶、軌道車等の移動体で計測可能です.

車両計測は通常走行で計測でき、交通規制を伴いません.


3Dレーザースキャニングシステム(固定型)

3D固定型計測

橋梁・トンネル等構造物を3D計測します.

非接触計測のため遺跡や文化財の計測にも最適です.


3Dレーザースキャニングシステム(ハンディ型)

3Dハンディ型計測

ハンディタイプはボックスの内空計測等が可能です.

狭小空間や比較的小規模構造物の計測に使用します.


計測したデータから得られる代表的な事例

3次元点群座標から3次元CADモデルを生成します.

道路台帳附図、橋梁一般図、のり面の3D等を作成できます.

道路、橋梁、トンネル等の現況図を高精度で効率的に作成します.

3D測量の点群データから、橋梁等構造物の一般図を作成できます.

CG、VRなど幅広い用途に応用できます.

国土交通省が取り組んでいるi-Construction(アイ・コンストラクション)の基本方針であるICT技術の導入事例「3次元測量データによる設計・施工計画」にも活用が期待できます。

3Dレーザースキャニングシステム NETIS登録番号:QS-110004-A(2011年 4月28日登録)

モバイルスキャニングシステム NETIS登録番号:QS-160019-A(2016年 9月12登録)

お問い合わせ

モバイル版を表示しています。

パソコン版を表示